★大阪市の車検情報★

2012年09月28日

パッシングとは

車のライトを一瞬だけつけて消す。

チカッチカッとライトをつける。

こういうのをパッシングと言います。

後続車からされる事もあれば、
対向車にされる事もあります。

他の車からのクレームだったり、
何かの合図だったり・・・

車が大きな声で喋れるといいんですが(笑)

そんな事は出来ないので、とりあえずパッシングで合図を送るって、
相手に想像して貰う。

そんなやりとりが車の運転ではあります。
posted by 自動車 at 00:00| 初心者

2012年09月17日

片方のライトが切れている危険性

車の片方のライトが切れているのは本当に危険です。

運転する側からすれば、
『片方がついているだけで十分見えるし・・・』
なんて思うかもしれませんが、それは大きな間違い。


問題は他の人からその車がどういう風に見えるかと言う事です。

暗がりから、一つだけのライトが近づいてくると・・・
バイクと間違えちゃうんです。

と言う事は、ライトが消えている方にぶつかってしまうと言う事です。

世の中には目の悪い年配者もいますし、
そういう人の事も思いやって運転しましょう。
posted by 自動車 at 11:52| 初心者

初心者の失敗

誰でもなんでも初心者っていうのは通る道で・・・

車の運転も誰もが最初は初心者。

初心者が一番怖いのは、
下手と思われたくない心です。

(もちろん経験不足からくる失敗もありますが・・・)

後ろの車をまたせたらいけない。

下手と思われたくない気持ちから、
焦って運転してしまう。

下手と思われてもいい、初心者と思われてもいい。

クラクションを鳴らされたとしても、
それは鳴らした方が悪いのです。

堂々と、ゆっくりと慎重に。

安全第一でドライブしましょう。
posted by 自動車 at 10:49| 初心者